ukkiki

映画や本が好きな管理人が繰り広げる、愛情たっぷりな感想文♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今更ながら『おしゃれ関係』が懐かしい・・・。

藤木直人!もっとがんばれよー!!
これはクリームシチューの上田の番組か!?
お前の番組だったはずだろーー!!

古館からバトンタッチの話を聞いた時『絶対私は見るね!』と偉そうに言っておりましたが、初回早々、イ・ビョンホンのロング生インタビューに負けてしまいました。
イ・ビョンホンが特別に見たかったわけではございませんが(でも、あのキザっぷりは結構好きさ♪)、あまりにも『イズム』とやら番組(←コムサイズムのまわしものか?)が間抜けで、
『藤木直人、お前はただの飾り物なのかー!負けず嫌いはどこにいったーー!!』と、嘆きの雄叫びをあげる暇も無く、イ・ビョンホンを見続けてしまったのでありました。

前言撤回!わたしゃ、この番組二度と見ないよ!!(本当いいかげんだねぇ)
スポンサーサイト
  1. 2005/04/11(月) 00:09:58|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

くっだらない作品に惹かれるのは、わけがある。?

メン・イン・ブラック2昨日『MIBⅡ(メン・イン・ブラック2)』やってましたね。こういうくっだらないの、私好きなのですわ。食事の後片付けをしながら見始めたのですが、結局最後まで見ちゃいましたもの。
そういえば、お正月やってた『マーズ・アタック』もケラケラ笑いながら見てたよなぁ。

マトリックス・レボリューションズそうそう、おとといビデオの整理してたら『マトリックス・レボリューションズ』なんてものが画面に映し出されて、これもまた思わず見入ってしまったのですよ。情けない(←結構好きだったりして)。
最初見た時は『三船敏郎がガンダムに乗ってるーー!』と言ってましたが、今回は『三船敏郎がエイリアン2の最後でリプリーが操縦してた”なんか”(←名前がわからん)に乗ってるーー!!』と代わり映えのしない事を叫んでおりました。
世間ではくだらない作品だと言われてますが、リプリー・・もとい、三船敏郎その他子分達が、鎧と刀(←銃です。念の為)を身にまとってウィルスと戦ってるなんて、シャレてるじゃございませんか。

宗教じみた映画ではございますが、基本はバーチャルなかっこよさを売りにしてるだけなんですから、リプリーのあの姿で笑ったように(恐怖と笑いは紙一重♪)娯楽大作と思って楽しんで欲しいですわ。
  1. 2005/03/28(月) 13:39:03|
  2. 戯言
  3. | コメント:2

ブラピ、やっと離婚。

らしいですね。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050326-00000154-reu-ent.view-000

ジェニファー・アニストンは、彼のおかげで女優としてのグレードアップも出来た事だし、ブラッド・ピットもこれで心置きなく、共演女優達と仮想恋愛出来るだろうし(もてるから仕方が無いよ)、お互いこれでハッピーエンドなんじゃないかしら。
まぁ、なるようになった、って感じよね。
  1. 2005/03/27(日) 13:22:02|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

藤木直人が『おしゃれカンケイ』の司会だって!?

まぁ古館伊知郎よりも視聴率取れること、間違い無しでしょ。嫌なゲストが出てても、とりあえずわたしゃ見るね(笑)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050301-00000002-sks-ent

ある意味、波田陽区に感謝したいわ♪
(去年、波田陽区は「エンタの神様」で『おしゃレカンケイ』を『汚れカンケイ』と切ってしまい、怒った資生堂は日テレのスポンサーを降りると言い出してたらしい。←結局司会者交代で、収まるところに収まったんじゃない?)
  1. 2005/03/01(火) 14:04:17|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

『アビエイター』じゃなかったんだ。

監督賞が『クリント・イーストウッド』なのは、わかるような気がするけど、作品賞まで持っていっちゃうとはねぇ。ちょっと、びっくり(だってアカデミー賞だもの)。
とか言いながら、受賞作品全部見てないので、全然わかりませんわ。はは。

第77回アカデミー賞、受賞作品(2005年2月27日発表)
★作品賞 『ミリオンダラー・ベイビー』
★監督賞 『クリント・イーストウッド』(ミリオンダラー・ベイビー)

★主演男優賞 『ジェイミー・フォックス』(Ray)
★主演女優賞 『ヒラリー・スワンク』(ミリオンダラー・ベイビー)
★助演男優賞 『モーガン・フリーマン』(ミリオンダラーベイビー)
★助演女優賞 『ケイト・ブランシェット』(アビエイター)

★長編アニメ賞 『Mr.インクレディブル』
★脚本賞 『エターナル・サンシャイン』
★脚色賞 『サイドウェイ』
★作曲賞 『ネバーランド』
★歌曲賞 『モーターサイクル・ジャーニー』

★編集賞 『アビエイター』
★撮影賞 『アビエイター』
★美術賞 『アビエイター』
★衣装デザイン賞 『アビエイター』
★メイクアップ賞 『世にも不幸せな物語』
★視覚効果賞 『スパイダーマン2』
★音響編集賞 『Mr.インクレディブル』
★録音賞 『Ray』

とりあえずケイト・ブランシェットが見たいから(レオじゃないよ)、『アビエイター』は見に行こうかしら♪

追記:ジョシュ・グローバンの声はやっぱり素敵だねぇ。それとアントニオ・バンデラスの歌も良かったよ。ただ女性シンガーがビヨンセだけって、どうして!?(別に嫌いじゃないんだけど、他も聞きたかったんですもの)
  1. 2005/02/28(月) 13:42:03|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

『華氏911』の出演メンバーがラジー賞4部門制覇!って言われてもねぇ。

やっぱあれは別もんでしょ。妙に納得できないわ。

第25回ラズベリー賞、受賞作品(2005年2月26日発表)
★ワースト作品賞 『キャットウーマン』
★ワースト主演男優賞 『ジョージ・W・ブッシュ』(華氏911)
★ワースト主演女優賞 『ハリー・ベリー』(キャットウーマン)
★ワースト・スクリーン・カップル賞 『ジョージ・W・ブッシュ&ライス大統領補佐官、もしくは“彼の”「Pet Goat」』(華氏911)
★ワースト助演男優賞 『ラムズフェルド国防長官』(華氏911)
★ワースト助演女優賞 『ブリトニー・スピアーズ』(華氏911)
★ワースト監督賞 『ピトフ』(キャットウーマン)
★ワースト・リメイク/続編賞 『スクービー・ドゥー2 モンスター パニック』
★ワースト脚本賞 『キャットウーマン』
  1. 2005/02/27(日) 15:26:05|
  2. 戯言
  3. | コメント:2

やっぱ『オペラ座の怪人』より『エリザベート』かしら・・・。

昨日情熱大陸でエリザベートをやってましたね(厳密に言うと、演出家『小池修一郎』の情熱大陸)。

その昔、私は一路真輝のエリザベートを宝塚大劇場で見たことがあります。(確かあれは千秋楽のサヨナラ公演・・・。初めてペンライトを振って照れた覚えがあるよ。ちなみにペンライトはもらいもの♪)
友達のお母様と友達3人で見に行き、感動のあまり鳥肌涙が出てしまって、休憩中にそれを隠すのが大変でしたわ。あの頃はまだ恥ずかしさのかけらが残っていたのですねぇ。可愛い奴じゃ(微笑)。

あれから姿月あさとのエリザベートも見ましたが、2度目だったせいか席が悪かったせいか最初ほどの感動鳥肌涙はありませんでした。今回の彩木直、瀬奈じゅんバージョンはどうなのかしらね。まぁ最近の宝塚のチケット(特にエリザべートやベルバラ)は、非常に取りにくいらしいから見に行く事は無いと思うけど♪(って金が無いから行けないだけさ。フン。)
  1. 2005/02/14(月) 19:37:53|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

あの笑顔が、良くも悪くも意識に残るの

JCBカードのCMの織田裕二ってネバーランドのジョニーデップ、意識してる?(←そりゃ無謀ってもんですよ(笑))
  1. 2005/02/14(月) 19:19:07|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

インターネットは必需品だけど。

日曜日の深夜、テレビで『インターネット依存症』の事を特集してました。
オンラインゲームにはまって一日中パソコンの前から離れられない人のことは知ってたんだけど、そのせいで精神病患者になる場合もあるんですってね。
最初にまず右脳がやられて感情を忘れていき、次に左脳がやられて行動する事を忘れるそうです。最悪の場合、バーチャルな自分と本当の自分の区別がつかなくなって二重人格になったりもするそうです。
私はゲームもチャットも苦手なので(←ボタンやキーボード操作がヘタなだけ?)きっとやらないとは思うのですが、絶対は無いので気をつけなくてはいけませんわね。
  1. 2005/01/25(火) 14:09:08|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

ゴールデングローブ賞結果発表♪

主演男優賞(ドラマ部門)はディカプリオ君ですか。てっきりアメリカでも好感度がある(らしい)ジョニー・ディップがとるのかと思っておりました。私は特に彼が好きなわけではありませんので、希望としてはクローサーのジュード・ロウに取ってもらいたかったのですが・・・。(←候補にもあがってないって)

ではとりあえず、受賞結果です。
・作品賞(ドラマ)→『アビエイター』
・作品賞(コメディ/ミュージカル)→『Sideways』
・脚本賞→『アレクサンダー・ペイン&ジム・テイラー』(Sideways)
・主演男優賞(ドラマ)→『レオナルド・ディカプリオ』(アビエイター)
・主演女優賞(ドラマ)→『ヒラリー・スワンク』(ミリオン・ダラー・ベイビー(原題))
・主演男優賞(コメディ/ミュージカル)→『ジェイミー・フォックス』(Ray)
・主演女優賞(コメディ/ミュージカル)→『アネット・ベニング』(Being Julia)
・助演男優賞→『クライヴ・オーウェン』(クローサー(原題))
・助演女優賞→『ナタリー・ポートマン』(クローサー(原題))
・監督賞→『クリント・イーストウッド』(ミリオン・ダラー・ベイビー(原題))
・歌曲賞→『Alfie』(Old Habits Die Hard)
・音楽賞→『アビエイター』
・外国語映画賞→『The Sea Inside』
  1. 2005/01/18(火) 02:25:26|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

杉田かおるとブラッド・ピッとのニュース、どちらの方が嬉しかった?

もちろんブラッド・ピットの離婚(別居)ですわよね♪
杉田かおるの結婚はおめでたい話に変わり無いけど、特に嬉しく無いですもの(笑)。とは言えブラッド・ピットが離婚したからと言って、私の生活が激変するわけも無いですが(泣)

そうそう『オーシャンズ12』の記者会見はスターが3人(スターは2人?)も揃って豪華でしたね。どうしてなっちゃんがジョージ・クルーニーとブラッド・ピットにはさまれて、あんな至近距離でトークしてるのよ!プンプン!って感もあったけど、ある意味なっちゃんだから許せるか(叶姉妹だったらもっと怖い)と思い直しテレビを見てました。
あとジョージ・クルーニーとマット・デイモンのツッコミトークも、結構楽しかったですね。ただ『ジミーちゃん、あんまり笑わないほうがいいよ・・・』とも思いましたが。

そんなブラッド・ピットや杉田かおるの結婚離婚騒動の中で、『本田美奈子の白血病』も報道されました。同世代のワタクシとしてはこっちのほうがショックだったような気がします。
♪マリ~リ~~ン、でおへそ出してがんばって特上の歌唱力を披露してたのに、時代が微妙に追いついていなかったせいかあんまりパッとしなかった彼女。途中『ミス・サイゴン』のオーディションで認められ、実力が花咲いて良かったねぇと思っていたのに、白血病って・・・。
とにかくがんばって無事復帰して欲しい。そしてまだ私が見た事の無い彼女の生のミュージカルを見てみたいです。
  1. 2005/01/15(土) 04:47:00|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

あけましておめでとうございます

プーで始まった2005年。30代半ばの私に今年何が出来るかわからないけど、ちょっとアンテナ張りまくって色々遊んでみたいと思ってます。何か面白い話があれば、皆様教えてくださいませ♪

では、今年初めの映画感想は『エイリアンVSプレデター』。って言いたいとこだけど、まだ書いてないのでそれはまた今度。(←年の初めからいい加減だねぇ)
とりあえず、去年31日に食べる予定だったが雪のおかげで元旦になっちゃった『カニ』の写真でご挨拶させていただきます。

松葉かに~アップ~松葉かに~ボイル中~
松葉かに~お鍋~松葉かに~かにみそ~
おいしそうでしょ。おいしいんです。なんせ生ですから!さっきまで動いてましたから!
毎年島根県の境港までだんなさんが友達と買い出しに行き、実家で食べてます。メニューは、刺身、焼き、カニ味噌、ボイル、鍋、ぞうすい、のフルコース。
「美味でございますーー!!」(←大奥調)と叫びながら、みなガツガツと全てたいらげてしまいました。やっぱりカニは松葉ガニですわね。あぁ~、満足じゃ。

ぶりぶりでは
今年もどうぞ、
よろしく
おねがい致します


ぶりぶりぶり~~♪

  1. 2005/01/06(木) 17:34:19|
  2. 戯言
  3. | コメント:2

月イチゴローの吾郎ちゃん、はじけまくってるよ(笑)

昨日のさんまとスマップのクリスマス番組はつまらなかったけど、スマステの『月イチゴロー』はめっちゃ面白かった。映画の批評をテレビでこれだけ素で言えるなんて素敵やわぁ(笑)。

あの中で『ニュースの天才』だけ見ましたが、私も人にはお勧めしません。あれはB級映画だと思って夜中にビデオで見るのが一番だと思うからね。1800円払って映画館で見たら『金返せぇ~!』って言う可能性大よ。(ちなみに私はレディースディの1000円で、一人一番後ろの席で見ました。)
あと『マイ・ボディガード』はこそっと見に行こうと思ってたのに、吾郎ちゃんのおかげで凄い宣伝になってしまいましたね。でも思ったとおりエンターテイメントしてそうな映画なので楽しみです。でもあの邦題のつけ方なんとかならないかなぁ(ちなみに原題は『MAN ON FIRE』)。

で、いつも行く『TOHOシネマ』を今チェックしたら・・・
えっ?やってないじゃない・・・。先月か今月初めの『近日上映作品』には入ってたような気がするのに、どうして???(私の見間違えかなぁ。そういえば『ニュースの天才』見に行った時ポスター全然無かったなぁ・・・)。
TOHOシネマさん。『ターミナル』やってる場合じゃないですよ。
  1. 2004/12/19(日) 20:38:03|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

嫌な夢・・・。

私はお風呂を沸かしてました。ピッピ、ピッピと完了の音が鳴ったので浴槽を見に行きました。すると・・・。
黒い2匹の大きな物体が浮いているぅ~~!ぎゃい~~!
ジャバはマメにしなきゃいけませんわね。(←気になってるなら早くしろよ!)

ちなみに黒い大きな物体とは『ハエ』です。とっても大きかった記憶があります(←夢だから!>私)。
  1. 2004/12/15(水) 13:46:59|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督の最新作

ロアルド・ダール作『チョコレート工場の秘密』(評論社)の映画化のようです。今回はファンタジーみたいですね。ティム・バートンのお家芸、っていうことで、美しいジョニー・デップは見れないかも??
予告編はこちらから→「Charlie and the Chocolate Factory」(Yahoo!)

ティム・バートン監督といえば私のお気に入りは『ビートルジュース』と『シザーハンズ』です。あの暗い中の面白さや悲しさや優しさがいいですわぁ。
『マーズ・アタック!』まで行っちゃうと私の理解力を超えてしまう感があるのですが(バットマンはギリギリセーフ)、今度の作品はそうならない事を願うばかりです。

あれ?ジョニー・デップの話題が出ない私って・・・。
そうそう、前回?のアカデミー賞で彼の顔がアップになった時は、さすがの私もうっとりしましたわ。

「Charlie and the Chocolate Factory」の日本公開は来年夏の予定。
って事は、きっとお子様向け夏休み映画なんでしょうね。
  1. 2004/12/12(日) 16:35:42|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

見逃したぁ!!

友達がメールで『今、メントレに北村一輝が出てるよ』と教えてくれていたのにもかかわらず、私はその時『大奥』のビデオ見ながら寝てしまってた・・・(←つまらないのか?)

あの甘いマスク(死語?)、素敵な笑顔が見れなかったなんて・・・、
辛すぎる!(なんでマナーモードにしてたかなぁ。はぁ・・・。)
  1. 2004/12/11(土) 02:15:55|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

ニコールがCMに出てるよ?!

さっき『いいとも増刊号』かけてたら、いきなりCMでゴージャスなニコール・キッドマンが出てきたよ!CHANELのNo.5のCMに出てる事を全然知らなかったので、本当びっくりした。
やっぱ綺麗やわぁ。ムーランルージュの雰囲気でCHANELのCMなのはわかったけど、最初から見れなかったせいか香水のCMなのはわからなかった、が、本当綺麗・・・。
ニコールの出演部分は4分間らしいけど、ノーカットで日本で見れることはまずないんでしょうねぇ。と思ったらやっぱ全部ちゃんと見たい!!

http://abcdane.net/blog/archives/200411/kidman_guiness.html
  1. 2004/12/05(日) 11:39:08|
  2. 戯言
  3. | コメント:2

柏原崇の弟って・・・。

今月末WOWOWで藤木直人と柏原崇共演の『宿命』(原作:東野圭吾)が放送されるみたいですね。ワタクシ嬉しくって嬉しくって。
きっと当日はがぶりよりで美しいお二人の顔ばっかり、見てるはずですわ。本当、本上まなみが羨ましい!

藤木直人といえば、関係ないけどなんで歌っちゃうんでしょうかねぇ。お願いだからピアノだけ弾いててくれ!と思ってるファンは、きっと多いと思うのだが・・・。

柏原崇といえば、これも関係ないけど、弟の柏原収史がNHKのお昼のトーク番組に出てましたわ。
彼ってお兄ちゃんの柏原崇と香取慎吾を足して2で割った感じで、羽場裕一(新撰組の山岡鉄舟役)に似てない?(ちょっとマニアック?かしら)
いい男なのかもしれないけど、やっぱお兄ちゃんには負けるわねぇ。ってどっちもいい男には変わりませんが。


・映画『テープ』の感想upしました。
  1. 2004/12/04(土) 18:15:06|
  2. 戯言
  3. | コメント:2

飯島愛と中森明菜と京本政樹

今日のFNS歌謡祭で中森明菜が京本政樹にしか見えなかったのは、昨日のロンドンハーツ(バラエティ番組)での飯島愛のせいね。(アイラインの引き方には気をつけよう。)
  1. 2004/12/02(木) 01:10:26|
  2. 戯言
  3. | コメント:2

清原、もったいないですわ。

最近清原がテレビで映る度に、♪ウォーウォーウォーウォーウォッウォー、ウォウォウォウォッ、ウォ~♪って流れてるけど、あれって『長渕剛』の宣伝に絶対なってるわよね。(長渕、紅白出られなくてちょっと可哀相。)

ってのはどうでもいいとして、結局清原は巨人残留なのですわね。堀内監督(球団?)に対してそこまで謝る必要があったのかしら。かなり疑問ですわ。
ファンの為にと言いながら本当は引退試合で、長島監督や原みたいにスポットライトを浴びて、東京ドームを後にしたいだけだったりしてぇ。(ジョークですわよ>巨人ファンの方々)
でも清原ファンは巨人ファンだけじゃないと思うのよ。阪神ファンで清原ファンの人達(めちゃ多いと思う)にとっては、ちょっと嫌な感じが残ったに違いないんじゃないかしら。

と言いつつもワタクシ清原ファンではございませんの。ホホ。
これからはパ・リーグですよ、パ・リーグ!ダルビッシュ君ですよ!!(久しぶりのハンサムボーイですもの。じゅるっ。)
来年は新庄もいることだし、阪神ファン返上してワタクシきっと日ハムファンになるわ!(どこまでもミーハーだわぁ・・・)
  1. 2004/12/01(水) 19:18:46|
  2. 戯言
  3. | コメント:0

ごあいさつ

ちょっと今、頭使いすぎてしびれています。頭全体がホワホワホワ状態で、めちゃくちゃ頭がかいです。お風呂にちゃんと入ってるはずなのに、本当かい!です。
って言うのもこの数日、自分のサイトのコンテンツ整理に四苦八苦してしまい、頭もサイトも飽和状態に陥ってしまったのです。
とりあえず、なんとかリニューアルしてみましたので、お暇な方は覗きに来て下さいませ。→ハルの映画と本とシーズー達と(プチ旅行記と、映画と本の感想サイトです。)

って書いてる間も、やっぱ頭がかい。それに脳みそがタグだらけになってるみたいで、日本語さえも出てこない。(もちろん英語も出てこないが)
このまま書き進めると、墓穴を掘りまくる気がするので、今日はこのまま寝ます。ご飯食べてないけど、空腹に耐えれるか疑問だけど、とりあえず寝ますわ。
では、おやすみなさいませ。
  1. 2004/11/30(火) 20:12:55|
  2. 戯言
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。