ukkiki

映画や本が好きな管理人が繰り広げる、愛情たっぷりな感想文♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アウト・オブ・タイム ★★★☆(UNSTOPPABLE/2004年アメリカ/96分/サスペンスアクション

アウト・オブ・タイム/B級サスペンスアクションウェズリー・スナイプスが『ブレイド3』の次に出演したサスペンスアクション。だったのよねぇ。わたしゃ『ブレイド』に出る前の作品だと思ってたよ。
まぁそのおかげで、B級サスペンスアクションとして楽しめましたけど♪

ストーリーは、ボスニア紛争で友人を亡くし、そのせいで精神が不安定になってしまった元特殊部隊のウェズリー君が、ひょんな事から人違いされ、幻覚症状の果てに死に至る麻薬を打たれてしまう所から始まります。
逃げるウェズリー、追いかける密売グループ、それを追いかけるFBI、そしてウェズリー君を救おうとする刑事の彼女。
密売グループの真剣なマヌケぶりとFBIの中途半端な優しさが、終盤への辻褄合わせに向かって突き進んでいきます。中盤から『なんでやねん』というフレーズは外せませんが、立派なサスペンスな事に変わりはありませんわ♪

アクションに目を向けますと、こちらはこちらで暗い画面の中、適度に火花が散りばめられ、マヌケな密売グループが良いエッセンスとなって退屈する事はなかったです。
主役のウェズリー君が『あと数時間で死んでしまう!』っていうハラハラドキドキ感や、FBIのいやらし感や、ラブラブモード(私は要らないけど)や、ブレイドみたいなかっこ良さは、ほっとんど無かったですが、鋭いツッコミをする事も無くオォ~~とどよめく事も無く、普通に楽しめたサスペンスアクションでした。普通過ぎるのも、たまには良いのかも(笑)。

しかしウェズリー君は、いったいどこに行ってしまうのかしら。
せっかくブレイドで復活したと思ってたのに、こんなB級出てて大丈夫なのかしらねぇ。

監督:デヴィッド・カーソン 脚本:トム・ヴォーン
出演:ウェズリー・スナイプス、ジャクリーン・オブラドース、
   スチュアート・ウィルソン、キム・コーツ
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/01/06(金) 11:58:16|
  2. DVD・ビデオ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。