ukkiki

映画や本が好きな管理人が繰り広げる、愛情たっぷりな感想文♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すべては愛のために ★★(BEYOND BORDERS/2003年アメリカ/127分)

すべては愛のために/恋愛ドラマ世界(エチオピア・カンボジア・チェチェン)をまたに架けた壮大な恋愛ドラマです。しかしワタクシにはちょっと壮大すぎたような気がします(笑)。

代々続くイギリスのリッチな男と結婚し、悠々自適な生活を送っていたサラ(アンジェリーナ・ジョリー)。ある日、義父の慈善事業関係のパーティーに出席していた彼女の前に、突然医師ニック(クライヴ・オーウェン)とやせ細った男の子が会場に乱入してきます。そしてニックは『貧困で食べる物も無い世界中の人達の為に、もっとお金を!』と裕福な人達の前で訴えます(本当行動派ですわ)。
しかし警察?に取り押さえられ、ニックは少年と引き離されてしまい、収容所に護送中の少年はそこから逃げ凍死してしまいます。そのニュースを聞いたサラはいてもたってもいられず、自ら現地に乗り込み物資などを運びたいと夫に懇願します。

現地エチオピアに行った彼女は、信じられない光景を目の当たりにし、ショックを受けます。そんなキャンプでは何も出来ない彼女に対して、現地で活動しているニックは厳しい言葉ばかり投げかけるのですが、彼女は彼が頼もしく見えたのか、かっこよく見えたのか彼にどんどん惹かれて行きます。
厳しい状況にいるからこそ、リーダーシップを取ってる男ってかっこよく見えたりしますものねぇ。
自分の気持ちを抑えてイギリスに戻ったサラは、ニックに会えないまま国連に勤め、何年もの年月が過ぎていき・・・。で、テーマは愛の逃避行!これからサラちゃん、がんばっちゃいます♪

テーマは『逆境にもめげない愛!』だと思うので、映画『風と共に去りぬ』って感じですよね。ただ『貴方が好きで好きでたまらないのよーー!』ってだけの彼女の行動に、私はついていけませんでしたけど(だんなさんの事、無視しすぎだよ(笑))。
それにあんな(ネタバレ→爆弾がボンボン飛んでるところに女一人で助けに行って、地雷がごろごろしてるところを男抱えて雪の中走るなんて、ましてや彼の為に一人寂しく吹っ飛んじゃうなんて!わたしゃ絶対、絶対耐えれない!(ネタバレ→吹っ飛ぶときゃ愛する人も道ずれさー!)(←失礼しました・・・)。
まぁ愛する彼の良さがほとんど感じられなかったので、『あなた達は離れてはいけないよ!』と思うことも出来ず、ただただ『だんなさん可哀相過ぎだよ・・・』とつぶやくようなワタクシには、この映画を見る価値が無いのかもしれませんけどね(苦笑)。

しかし、そこまで悪い映画ではないと思うので、一途な愛(恋じゃないよ)を両手いっぱいに今現在抱えていらっしゃる方は、ティッシュの箱丸ごと持ってご覧なっても損は無いかと思います♪ほとんどの確立で感動すると思いますわよ。

監督:マーティン・キャンベル 脚本:カスピアン・トレッドウェル=オーウェン、サイラス・ナウレステ、ジェレミー・ブロック
出演:アンジェリーナ・ジョリー、クライヴ・オーウェン、ライナス・ローチ、テリー・ポロ
スポンサーサイト
  1. 2005/01/19(水) 17:30:25|
  2. DVD・ビデオ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。