ukkiki

映画や本が好きな管理人が繰り広げる、愛情たっぷりな感想文♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブラッド・ワーク ★★★(BLOOD WORK/2002年アメリカ/110分/サスペンスドラマ)

ブラッド・ワーク/サスペンスドラマクリント・イーストウッドが2002年に監督、製作、主演した犯罪サスペンス。刑事物です。
『ダーティー・ハリー(1971年)』のようにかっこよくきまってるかどうかは疑問ですが(←見てないんだけどね)、この時72歳になるイーストウッドは懸命に町を駆け抜けております。拳銃を打ちまくっております。愛し合っちゃったりもしてます。ホントおじいちゃん、がんばってます。

元FBI心理分析官のテリー(クリント・イーストウッド)は、ある連続殺人事件の犯人を追いかける途中、心臓発作で倒れてしまいます。
そして2年後、心臓移植の手術を受け無事退院し仕事も引退し、テリーはクルーザーでの新しい生活を始めていたのですが、そこにグラシエラ(ワンダ・デ・ジーザス)という女性が現れ『私の姉を殺した犯人を捕まえて!!』といきなり訴えてきたのでした。

この作品、クリント・イーストウッドのテンポにはまったせいか、私にとってはドキドキハラハラまったくしない映画となってしまいました(笑)
でも、話の展開に『そんなアホな!』って突っ込みを入れるところも無く、眠気に襲われる事も無く、最後のネタ晴らしも数分前に理解する事も出来、それなりにぼちぼち楽しめたようです。きっと原作が面白いから(←読んでないけど)、おじいちゃんが船の上でぶっ飛びまくってても許せちゃうんでしょうねぇ。
火サス好きで『24(TVドラマ)』を一気に見る余裕が無いあなた!ボーっと見るには丁度いい作品かもしれませんわよ。
監督、製作:クリント・イーストウッド 脚本:ブライアン・ヘルゲランド
原作:マイクル・コナリー 『わが心臓の痛み』(扶桑社刊)
出演:クリント・イーストウッド、ジェフ・ダニエルズ、ワンダ・デ・ジーザス
スポンサーサイト
  1. 2005/06/15(水) 12:59:55|
  2. DVD・ビデオ
  3. | コメント:2

コメント

そうです。わたくしです。

呼んだ?
火サス好きで『24』を一気に見る余裕が無いのは
この素敵なべっぴんさんのわたくしです。

クリント・イーストウッドですが・・・
寂しかったご婦人に踏み台にされ
雨にぬれてビジョ濡れの『マディソン郡の橋』
あれ以来、見てないなぁ。
ってか、『マディソン郡の橋』を
なんで見たのかが謎だ。
しかし、この方、75歳。
そして身長が192センチやて・・・
すごっ。。。
  1. 2005/06/17(金) 21:16:32 |
  2. URL |
  3. おくさま。 #oykOZ06Q
  4. [ 編集]

呼んだよ♪

べっぴんさが邪魔して、『火サスゴールデンタイム』に突入できないなんて・・・。
うらやまし・・ぃ・・・?(笑)
>マディソン郡の橋をなんで見たのかが謎だ。
そうだね。私も何故か原作まで読んじまったよ。ハハ・・・。
>クリント・イーストウッド
若かりし頃の姿をほとんど見てないので、この方に魅力はまったく感じないのですが、『ミリオンダラー・ベイビー』を見て、75歳の彼が何を言いたいのか、やっと少し理解できたような気がします。
この『ブラッド・ワーク』はもしかしたら、昔の自分(ダーティー・ハリー等)に区切りをつけた作品なのかもしれませんね。
  1. 2005/06/21(火) 15:39:08 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。