ukkiki

映画や本が好きな管理人が繰り広げる、愛情たっぷりな感想文♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バットマン ビギンズ ★★★★(BATMAN BEGINS/2005年アメリカ/140分/アクション)

バットマン・ビギンズ/アクション日本でもお馴染みのアメコミヒーロー【バットマン】。今回は私にとってお馴染みでは無かった【クリスチャン・ベイル】がバットマンを演じております。あのスピルバーグ映画【太陽の帝国】の子役を演じてた彼ですわね(って見てないけど)。
でその演技派らしい彼は、最近数本の主役を演じているようですが、『何故今バットマン!?』って思うほど印象薄かったです。トム君とイーサン・ホークを足して2で割ったような甘いお顔は、私の影のヒーロー像に合わなかったようですわ。

まぁそんな事は置いといて、映画はまずまずなんじゃないでしょうか。
8年ぶりのバットマンは、前半は大富豪の息子ブルース・ウェインが両親を亡くし、どのようないきさつでバットマンになっていったか。そして後半は、両親の意思を継ぐべく腐敗した町を救う為に立ち上がり、今回の敵リーアム・ニーソンと戦うお話となっております。

ブログ『SGA屋物語紹介所』2005年6月20日の記事によると、

実は『ビギンズ』は当初『イヤーワン』の映画化として進められていたのですが、映画化するにはあまりにも地味な内容のせいか、企画変更を余儀なくされたとのこと。【本文引用】

確かにいつものコミカルな敵キャラは存在せず、ジェダイの騎士かと錯覚しそうになった人間リーアム・ニーソンが、まじめに町を人間をぶっ壊そうとしてました。まぁやってる事は人間離れしてたけどね(ってそれが無いと、わたしゃ帰ってたよ)。

話題の渡辺謙ですが、確かに出ています。宣伝でテレビに出演している時間の方が圧倒的に長いですが、重要な役だと言われ続けていますが、前半数十分で出番は終わってしまいますが、確かに出ています。
【忍者=日本人⇒ラスト・サムライ⇒渡辺謙】。トム君にお礼を言わなきゃ!
そうそうトム君といえば、ケイティ・ホームズのラストの妖艶な微笑に、ワタクシくらくらしてしまいましたわ。女は変われば変わるものですよねぇ。ハードなシーンが無くてホント良かった♪

そんなこんなで脇役の話題に事欠かないせいか、主役のクリスチャン・ベイル、大御所マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、リーアム・ニーソン等に注目されてない作品ではありますが、アクション好きなら従来のバットマン嫌いでも、きっと楽しめるはずです。画面の暗い活躍シーン(←当たり前か)を堪能したい方は、是非映画館でご覧下さい♪

監督:クリストファー・ノーラン 原案:デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本:クリストファー・ノーラン、デヴィッド・S・ゴイヤー
出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、ケイティ・ホームズ、
   マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、
   渡辺謙、キリアン・マーフィ
スポンサーサイト
  1. 2005/06/23(木) 14:41:34|
  2. 映画館
  3. | コメント:17

コメント

楽しい映画でした。

バットマンてのは日本人好みのオタッキーなヒーローのような気がします。暗いところに閉じこもってメカいじりをしていたり、体鍛えていたり。ニートっぽい最近のスパイダーマン2と言い、どちらも活劇の場面が電車だったりするのは「電車男」の影響でしょうか。(馬鹿)
  1. 2005/06/23(木) 21:21:50 |
  2. URL |
  3. 佐音 #cptS1ulI
  4. [ 編集]

上手い!

オタッキーな部分に共感してる正義の見方、電車男!が巷にこそっと大勢徘徊してるってわけですね!(←かなり違うか・笑)
まぁ、『変~身。トォー!!』で育った世代のワタクシとしては、正義のコスプレヒーローをいつまでも見守っていきたいとは思ってますが♪
  1. 2005/06/25(土) 03:52:14 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当ランキングサイトに登録しませんか?
http://bestblogrank.zmapple.com/
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://bestblogrank.zmapple.com/regist.php?title=ukkiki%20&address=http%3A%2F%2Fukkiki%2Eblog1%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://bestblogrank.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
  1. 2005/06/25(土) 10:12:58 |
  2. URL |
  3. BESTブログランキング
    #-
  4. [ 編集]

肉体美

クリスチャン・ベールも脱いだら凄いんですといった上半身でした。「トロイ」のブラピはムキムキでしたけど、なんともいやらしく感じました。ああ言うのをせくしーといいんですかね。ブラピのアキレスは我が儘な奴だったし、意気地なしの役のオーランドが弓矢を持った時にはレゴラスにそれを持たせちゃずるいだろって思いましたね。昔は「鬼に金棒、ランボーにナイフ」って言いましたが、今や「鬼に金棒、レゴラスに弓矢」ですなぁ。
  1. 2005/07/01(金) 07:11:15 |
  2. URL |
  3. 佐音 #-
  4. [ 編集]

いやらしいのかも♪

そのわりに絡みが少なくって、劇場出た後プンプンしてましたけど(笑)
>「鬼に金棒、ランボーにナイフ」
>「鬼に金棒、レゴラスに弓矢」
ブラピが鎧と剣を持ってムキムキ上半身をさらけ出しても、ナイフと弓矢を持ったこの二人のセクシーさにはかないませんわね。
  1. 2005/07/01(金) 09:51:56 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

TBありがとうございます。

バットマン・シリーズにはなんの思い入れもなかったんですが、
「お金かかってます」って感じでよくできてましたね。
バットモービルに惚れちゃいました(笑)。

ケイティ・ホームズはかわいいなぁと思ってたら、
トムとの大騒ぎっぷりが「宇宙戦争」の宣伝と
オオメダマをくったらしく「バットマン」の次回作からは
降板が決まったそうです。

こちらもTBさせていただきますね。

  1. 2005/07/01(金) 22:21:20 |
  2. URL |
  3. Black Pepper #mil.DGnU
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます!

バットモービル、かっこよかったですねぇ。
スピード感もさることながら、ビルからビルへと飛びまくってる姿に、私も胸ときめいちゃいました。あんなアッシー(←死語?)が欲しいですわ♪
>ケイティ・ホームズ
>降板が決まったそうです。
そうなんですか!
確かに『宇宙戦争』とかぶってましたけど、ある意味相乗効果になったような気もするのですが・・・。まぁ、愛は盲目状態のケイティ(ラストの微笑はトム君に捧げてるように見えませんでした?)に何を言っても、『バットマンよりトム君の方が大事ですもの♪』とあっさり返されそうですわね。
  1. 2005/07/02(土) 02:39:15 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

コウモリ、始める

拙文、引用してくださり恐縮です。
先日ようやっと観てきました。「ヒーローものをどこまでリアルにできるか」限界に挑んだ作品でしたね。悪役はコスチューム着ないし。自分的にはおなかいっぱい大満足です。
好きなシーンは後にバットマンを助けることになる若き日のゴードンが、傷ついたブルース少年を慰めるところです。
過去のシリーズとつながってるのかと思いましたけど、見終わってみると、完全に仕切りなおしというか、「新生」という感じでした。近々拙宅でもレビューしますんでどうぞよろしく。
  1. 2005/07/03(日) 21:23:42 |
  2. URL |
  3. SGA屋伍一 #TyXokUWg
  4. [ 編集]

こちらこそ貴重な情報ありがとうございます♪

コスプレしてない敵キャラも、結構いいものですね。その反面、私の笑いのツボはバットマンと違うところでしか現れませんでしたけど(苦笑)。
>好きなシーンは後にバットマンを助けることになる若き日のゴードンが、
>傷ついたブルース少年を慰めるところです。
コメントに奥の深さを感じますわ。
私はブルース少年やバットマンアイテムが生まれる辺り、記憶を呼び起こすのに少々一生懸命で、心の奥までは覗けませんでした(悲)。
>完全に仕切りなおし
そうなんですね。じゃあ、もうあのおバカキャラは出てこないのかしら(←結構好きでした)。

では、近日中に公開されるレビューを楽しみに待っておりまする!!
  1. 2005/07/05(火) 01:30:44 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

そのとおり!

こんばんは!echo&コメ、ありがとうございました!
今までのバットマンシリーズ、苦手でした。敵キャラが、、、
ほんと、仰るとおりです。
この線なら、続編も見たいと思います。
またよろしくお願いしますね!
  1. 2005/11/01(火) 17:57:32 |
  2. URL |
  3. 猫姫少佐現品限り #-
  4. [ 編集]

こんにちは!

この新生バットマンは、人間らしいところが前面に描かれてるものね。
スパイダーマンもそうだけど、これからのアメコミは楽しめそうですね。
では、こちろこそまたよろしくお願いします♪
  1. 2005/11/03(木) 15:01:05 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

Batman Begins

 しつこい!書くときは書く私です・・この手の映画はほとんど見てます。バットマンに関しては昔のtv物が実は一番好きなのですが、今回のあまりの豪華キャストに釣られました。クリスチャン・ベールはアメリカン・サイコがあんまり凄かったので、一応押さえときませんと・・マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲーリー・オールドマンと来れば見ないわけに行きませんでした。おまけに謙さんも出てたし・・・出番が少ない・・あまりにシリアスなので、そこまでしなくても、と思いつつチベットに忍者がいる?か。そこそこ楽しめましたが前ふりが長すぎるような。
  1. 2005/12/16(金) 02:59:43 |
  2. URL |
  3. misao #-
  4. [ 編集]

>Batman Begins

私はアメコミはほとんど読みませんが、映画は結構見てます。
>クリスチャン・ベール
『マシニスト』でも話題になりましたよね。
(日本でもレンタルが始まったので、見たいと思ってます)
>チベットに忍者がいる?か。
雪の中で、黒い服着て忍法使っても、説得力にかけるっていうか。。。あの部分無くても、話繋がる?っていう前ふりは、確かに長かったです(笑)。
バットマンの過去に思い入れがない分、前半のストーリーは分かりにくかったですね。
唯一前半イメージに残ってるのは、渡辺謙の大きな顔とせせこましい所での忍者アクション?だけだったような気がしますわ。
でも、後半のノリは結構好きなんですけどね♪

misaoさま。たくさんのコメント、ありがとうございました。
これからも、どうぞヨロシクおねがいします!
  1. 2005/12/16(金) 16:50:34 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

Batman VS.Wolverine

 こんにちは。ここで書くか、Xmenで書くか微妙なとこですが、同監督の新作はクリスチャン・ベールとヒュー・ジャックマンのマジシャン対決のスリラー物で、「プレスティージ」というタイトルで共演はスカーレット・ジョハンソン、マイケル.ケイン、デヴィッド・ボウイーだそうです。1月から撮影開始との事です。ベールさんは先に「ニュー・ワールド」が封切りですね。
なんか、通好みのキャスティング、という感じ。スカーレットは2作連続ヒューと共演(ウディー・アレンの「スクープ」まだ封切前)です。
  1. 2005/12/19(月) 07:21:55 |
  2. URL |
  3. misao #-
  4. [ 編集]

>misaoさま

へぇ~、すっごい面白そうじゃないですか!
マジシャン対決のスリラー物、と聞いただけで面白そうなのに
プラスこのキャスティング。期待感膨らみますわ♪
(通好み過ぎて、日本公開があやぶまれますが…)

『ニューワールド』はコリン主役の作品ですか?
日本では全然、話題にのぼって無いですよ。
(コリン、薬物のせいで入院したそうですね)
『ポカホンタス』と聞いても全然ピーンときませんしねぇ。。。

そんなこんなの新鮮な情報、ホントありがとうございました。
すっごく嬉しかったです。
これからも是非、よろしくお願い致します☆(ずうずうしい?)
  1. 2005/12/20(火) 01:58:25 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

ハルさん、こんにちは!

コメント&TBありがとうございました。
そうですねぇ、どうも渡辺謙さんは日本向けのお飾りのような気がしてしまいました。。
あの出演内容で記者会見とか出ちゃうのもちょっと。。
日本以外ではまさか出てないですよね・・・
  1. 2005/12/20(火) 12:25:36 |
  2. URL |
  3. れんた #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>れんたさま、いらっしゃいませ!

ホントこの作品の渡辺謙、びっくりするほど
あっという間にいなくなっちゃいましたよねぇ。
日本人なら誰でも良かった?感はぬぐえませんでしたけど
この作品のおかげで、渡辺謙がハリウッド俳優になれたとしたら、
やっぱ『トム君にお礼を言わなきゃ!』と今も思っちゃいます。
>日本以外ではまさか出てないですよね・・・
やってたとしても、きっとカットでしょ♪
  1. 2005/12/23(金) 02:13:11 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。