ukkiki

映画や本が好きな管理人が繰り広げる、愛情たっぷりな感想文♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パウダー ★★★(POWDER/1995年アメリカ/110分/ファンタジードラマ)

パウダー/ファンタジードラマある日、真っ白な肌をした青年が地下室で見つかります。
通称パウダーと言われるその青年は、昔自分をみごもっていた母親が雷に打たれた為に、色素と体毛もまったく持たず、その代わりに高い知力と自然界のパワーを持って生まれてきたのでした。
そしてそのせいで、他人と関わることなく祖父母とひっそり暮らしていたのですが、その祖母も祖父も亡くなってしまい、彼は強制的に施設へ移ることになるのですが・・・。

感動ファンタジードラマです。好奇な目で見られたりいじめられたりしながらも、人々に愛と感動を与えてくれる、っていうか、なんか分からん間に感動の涙が流れてくる、癒しの効果抜群の映画でしたわ!!


若くてキュートなショーン・パトリック・フラナリー主役の青年はこの時30歳!?だったショーン・パトリック・フラナリー。あれが30歳だったとはとても見えませんわよ。わたしゃ完全に騙されましたね。
その後、映画【処刑人】のお兄さん役に出てたようですが(←見てないのよぉ)、やっぱかっこよかったようです。



年相応のショーン・パトリック・フラナリーでも今は40歳になって、かなり落ち着いてしまわれたようですわ。







後は保安官役にエイリアンのビショップ(ランス・ヘンリクセン)と、先生役に立ち姿のかっこいいジェフ・ゴールド・ブラムが出ておりました。
ビショップを生身の人間役で見たのが、もしかしたらワタクシこれが初めてかもしれない・・・。見た瞬間誰だかわからなかったのに、何故か凄く親近感があったのですよ。ホホホ。
ハエ男だったジェフ・ゴールド・ブラムは、それから何度も人間としての姿を見てるので(←ハエ男は最初、人間だったはずだが)、背の高い彼がポケットに手を入れながらキザに笑いかける姿を見ると、いつも心臓鷲づかみ!状態になってしまいます。濃い顔の好きなワタクシとしては、映画は見ないまでも、要チェック人物なのですわ。

で映画は、可も不可もなくって感じでしょうか。ラストの落ちはきっと体に自然界のパワーみたいなものを与えてもらって幸せな気分になってると思うので、ハッピーエンドかどうかは分からないけど、嫌な気分にはなりませんでした。
意味があるような無いような映画ですが、疲れてる方は特にこれ見て泣いて、癒されて下さいませ。

監督、脚本:ヴィクター・サルヴァ 
出演:メアリー・スティーンバージェン、ショーン・パトリック・フラナリー
   ランス・ヘンリクセン、ジェフ・ゴールドブラム
スポンサーサイト
  1. 2005/07/12(火) 18:15:56|
  2. DVD・ビデオ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。