ukkiki

映画や本が好きな管理人が繰り広げる、愛情たっぷりな感想文♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブラザーズ・グリム ★★★(THE BROTHERS GRIMM/2005年アメリカ・チェコ/117分/ファンタジーコメディー)

ブラザーズ・グリム/ファンタジーコメディー『お金をいっぱい使って、遊んでみましたー!』って感じの、何でも有りの超大作アクションSFXでした。
(どうしてファンタジーが苦手なのに、試写会に応募したのかなぁ。っていうかそういうハガキは人にあげろよ、私。)

ストーリーはグリム童話の作家『グリム兄弟』が主人公になって、ミイラ化した白雪姫か眠れぬ森の美女の継母王女(ここでは継母ではないようだが)から、『赤ずきんちゃん』や『グレーテル』など、総勢12人の小人・・・もとい、捕われし少女達を救うお話になってます。

マット・デイモンがグリム兄弟の兄ウィルを
ヒース・レジャーがその弟ジェイコブを
モニカ・ベルッチは、美しい悪女ミイラの王女様を(美しい出番が少なかった気もするが)、演じてます。
で、な~んかキャスティングでしっくりこなかったのです。
弟を守るおちゃらけたお兄さん。そして優しくってまっすぐで融通が利かないどんくさい弟。これって逆の方がしっくりきた様な気がするんだけど。。。
とはいえ、唐突なギャグのようなただのボケのようなおちゃらけ感を出す為には、この方が良かったのかもね。きっと狙ってたのよ、きっと・・・。

まっ、木が動いたり、狼男的な変身があったり、いきなり妙にかわいいお化けキャラが出てきたり、色々なVFXを見れるので、ビジュアル的には楽しめるかもしれません。そう、グリム童話を読んだ事のある子供が見ると、たぶんもっと楽しいと思います。
でもSFXを見慣れたひねくれ者の私にゃ、『ふ~ん』としか言いようが無かったのよね。

監督:テリー・ギリアム 脚本:アーレン・クルーガー
出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ
   ジョナサン・プライス、レナ・ヘディ
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2005/11/03(木) 14:45:53|
  2. 映画館
  3. | コメント:4

コメント

お元気ですか~?

これ、ギリアムさんの作品ですよね。
ギリアムさんでは『バロン』『12モンキーズ』を見ました。
前者は大爆笑でしたが、後者はおいてけぼりを食らった感じでした。世評高い『未来世紀ブラジル』は未見です
ハルさまのレビュー読むと、いささか微妙な感じですね。とりあえずマイ「見てみようか」リストには入ってるんですけど。もし鑑賞したら、またコメントいれます。
  1. 2005/11/07(月) 22:11:49 |
  2. URL |
  3. SGA屋伍一 #TyXokUWg
  4. [ 編集]

復活です~♪♪♪

>これ、ギリアムさんの作品ですよね。
そうなんですよね。
私、よくギリアムさんの事知らないまま、この作品見ちゃったんですけど、
なんて言うかなぁ、
期待せずに見たらそこそこ面白いんじゃない?って感じだと思います。
笑えるんだけど、大爆笑まではいかなかったんですよ。
まぁ『12モンキーズ』(←ブラピが出てたので見ました)みたいに、置いてきぼりになる事は無いので(ちなみに私も置いてきぼり…)、グリム兄弟達のキャラクターがすんなり入ってくれば、楽しめると思います。
見たら批評、聞かせてね。
  1. 2005/11/09(水) 00:55:52 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

兄弟は仲良く

観てきました~
いささかこじんまりした印象はありますが、まずまず楽しめました。

>な~んかキャスティングでしっくりこなかったのです。
そうですね。マット・デイモンはあんまり女ったらしという感じではありませんし。ただハルさんもおっしゃるように、モニカ・ベルッチはこの世のものとも思えないくらい美しかったです。

しかしこれグリム兄弟の子孫が生きていたら名誉毀損とかで訴えられそうですね……

こちらでもレビューしたのでTB送らせていただきます。
  1. 2005/11/28(月) 20:50:17 |
  2. URL |
  3. SGA屋伍一 #TyXokUWg
  4. [ 編集]

> SGA屋伍一様

>まずまず楽しめました
それは良かったです。
この作品を見てから約1ヶ月経ったワタクシは、ほとんど内容&キャラ、記憶に残ってませんが…。
>モニカ・ベルッチはこの世のものとも思えないくらい美しかったです。
あの美しさだけは、かろうじて覚えてますよ。
>子孫が生きていたら名誉毀損とかで訴えられそうですね……
実際、生きてるのかな…。
でも生きてたらきっと訴える前に、「それって本当?」って感じのご先祖様の本を出版したり、映画制作するにあたっての著作権とかでがっぽがっぽ稼いでたりして。
  1. 2005/11/29(火) 19:32:29 |
  2. URL |
  3. ハル #BejLOGbQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。